SAKAKIHARA

福山城 大雨で地面が掘れる

神辺(備後)のあれこれ

週末降り続いた大雨で、各所で被害が出ています。福塩線も止まっていましたね。

福山城も大きな被害が出ていました。

ここは福山城の北側の門。車輌も進入できる、唯一の入り口です。

お城北側の道路から門まで上がれる道、大雨で浸食され深く掘れてしまっています。一番深く掘れてしまったところは、70センチほども落ち込んでいるように見えました。

福山城天守閣前広場では一年中、毎朝6時半からラジオ体操が行われていて、それに参加するためにお城に登ってこられた方たちは、皆一様に足を止め、前日と全く違う様子に驚かれていました。

築城400年(2022)に向けて、福山城近辺は整備が進んでいます。そしてこの裏道はアスファルトがはがされ、まさに石畳の道に生まれかわるさなかでした。

自然(雨)の力をみせつけられた感じもしますね。柴犬も呆然としています。

こちらも土砂崩れがあった模様。大きな山アリの巣です。

一生懸命、土を運びだしています。まだ6時ですよ。土日も関係なく、アリは働き者ですね。その勢いで、お城北側侵入道路もなおしておくれ。

プロパンガスのことなら榊原商店まで。